妊娠中 便秘解消

妊娠中は便秘解消を意識した食生活を心がけて

女性には便秘症の人が多いですが、普段はスッキリタイプの人も、妊娠すると突然便秘に悩まされる人も少なくありません。
お腹の中の赤ちゃんの成長により、腸が圧迫されやすくなるのも理由の1つですが、食生活や嗜好が変わってしまったことなどが原因になる場合もあります。
特に妊娠中はお薬はできるだけ避けたいものですし、運動などもできません。
だからこそ、食事で食物繊維やオリゴ糖など、腸の健康に欠かせない成分をしっかり補給することを心がけましょう。
妊娠中はその他にも栄養バランスを考えた食事をすることが大切です。
特に鉄分・カルシウム・葉酸といったビタミンやミネラルはママの健康と赤ちゃんの成長のためにも積極的に摂りたい栄養素です。
妊娠中にぴったりの青汁にはこれらの栄養素もしっかり含まれ、さらに野菜の食物繊維がたっぷり入っています。
味や匂いが苦手な人も多い青汁ですが、幼児でも飲みやすい青汁は、つわりのあるときの栄養補給にもぴったり。
野菜嫌いのお兄ちゃんやお姉ちゃんがいる場合はもちろん一緒に飲むのもOKです。